abo式血液型を遺伝子レベルで調べるには?

abo式血液型を遺伝子レベルで調べるには?

注射が不要だから痛くない!綿棒で軽くこするだけでOK!!

 

郵便ポストに投函後、一週間で検査結果が自宅に届く

 

赤ちゃんから大人まで使える安心・便利な血液型検査キット

 

血液型検査キット

血液型検査キット通販

 

血液型検査にはいろいろな方法がありますが、その中でも一般的なのが上記のABO式血液型検査です。abo式血液型検査では、皆さんが慣れ親しんでいるA型B型O型AB型の4種類の血液型を判定することができます。

 

血液から血液型を検査する方法に加え、最近では遺伝子レベルで血液型を判定する方法も登場しています。唾液や体液などから血液型を調べることができるので、血液が不要ですし採血などの痛みを感じることなく手軽に血液型検査を受けることができます。

 

唾液を用いる検査では、血液のみで検査をする血液型検査よりも詳しい血液型を調べることができます。例えば両親がともにA型の場合ですと、生まれる子どもは一見A型になると考えますね。しかし実際にはO型の子どもが生まれる可能性もあります。遺伝子型の血液型表記をすると、A型でもAA型とAO型という種類があります。他の血液型も同様でBB型やBO型などがあります。O型、AB型は同じですので遺伝子型で血液型を表すと6種類の血液型に分かれるというわけです。

 

そのため両親の血液型によっては、A型B型O型AB型どの血液型にもなる可能性がある場合があります。もし、自分の血液型を詳しく調べたいという方は唾液を用いた遺伝子型の検査を受けてみましょう。病院では基本的に血液を用いた検査を扱うようですが、希望すれば詳しい検査を受けることができるはずですから、気軽に相談してみてくださいね。また最近では自宅で出来る遺伝子型検査キットなども便利ですよ。